<< バイオマスターC3000 | main | ゴミ箱ではないのだよ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

釣り公園の被害

 いやはや前にも書きましたが大阪南港釣り公園の台風並みの低気圧による被害は甚大です。
公園のHPで状況写真が見れますがアリャ〜とうぶん釣りできませんは、柵が破損していたりコンクリートに亀裂が入っていたり・・・・・・・・秋の台風シーズンに叉同じ事が繰り返されるのはあきらか、管理事務所の方々の努力はわかるのですが基本的な構造を見直さなくちゃ〜無理
です、他の釣り公園も台風等で多少の被害はありますが毎回のように被害があるのは南港釣り公園だけ、基本設計から見直すか場所移転するかの見直しをはからねば解決するとは思われませんが今の大阪市の財政状況ではどちらもかなわないでしょね。

大阪市は近隣の地域と比較して釣り人に開放されている場所が極めて少ないです、渡船区域でおこった事故で大阪市全域を閉鎖しようとしたほどの臆病さ、まさに責任逃れ以外のなにものでもありません。
猛反発にあって閉鎖は撤回されたものの釣り人への理解力はほぼ0、釣り人のモラルばかりを追求し責任逃れに終始する状態は苦笑いするしかないほどです。

釣り人のモラルの低さは大阪だけではなく全国的な問題です、柵の無い場所であたりまえのようにライフジャケットを着用せずに釣りをする、釣り船でさえその傾向はかわりません。
モラルの低さを問題にするのではなく啓蒙することが大切なのです、ライフジャケットの着用・危険な場所での釣りの禁止・保護区での釣りの禁止など時間がかかっても啓蒙していきましょう
子どもたちがモラルのある大人の釣り人になるように

at 10:44, ゆうやパパ, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 10:44, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://turikiti.jugem.jp/trackback/190